世界にたった一つ あなただけの オリジナルかるた

最新記事へ
「遊びながら学ぼう」へ
「広がる輪と和。」へ
トップページへ
 
 
TOP

かるた製造工程ご紹介!印刷編

Up date 2015.07.22(水)

関東地方も梅雨明けしまして、ここ山梨も連日35度オーバーの猛暑日が続いています!

オリジナルかるた.comを運営するわたしたちがいる山梨県甲府市は日本の中でも暑い地域として有名です。

過去の最高気温は40.7度。歴代気温ランキングでも5位に入っています。(ちなみに1位は高知県江川崎の41.0度)

さて…

気温の話はこの辺にしておいて、かるた製造工程のご紹介です。

先日は印刷前段階のCTPをご紹介しましたが、本日は印刷をご紹介します。

オリジナルかるたは、出力した版をセットしたオフセット印刷機で印刷していきますが、直接品質にかかわる重要な工程です。

厚紙の印刷になりますので、コスレ等に注意しながら印刷してきます。

印刷された用紙をオペレーションスタンドと呼ばれる色見台で、色をチェックしていきます。

印刷機オペレーションスタンド

ちなみに弊社では「ΔE(デルタイー)」と呼ばれる色差値を±3以内に押さえるように調整しています。

また印刷のきめ細かさを表す「印刷線数」は240線を採用しています。

※一般的な線数は175線

熟練されたオペレーターの技術と徹底した数値管理で、これからも高品質なオリジナルかるたを印刷していきます。

印刷札

 

オリジナルかるた基本仕様 »