世界にたった一つ あなただけの オリジナルかるた

最新記事へ
「遊びながら学ぼう」へ
「広がる輪と和。」へ
トップページへ
 
 
TOP

かるたの歴史

Up date 2018.04.16(月)

みなさんこんにちは!!

4月は入学式や入社式など新生活をスタートされた方が多いのではないでしょうか?

弊社にも新入社員が2名入社致しました。毎日、一生懸命頑張っている姿を見ると

私自身も頑張らなきゃ!という気持ちになり毎日全力で頑張っています。

さて、本日はかるたの歴史をお話したいと思います。

みなさん。かるたの語源はどこからきているかご存じでしょうか?

実は、かるたはポルトガル語からkarutaが語源だそうです。

同様の遊戯は日本とポルトガルとの接触前からあったものと考えられている。元々は、平安時代の二枚貝の貝殻をあわせる遊び「貝覆い(貝合せ)」である。これとヨーロッパ由来のカードゲームが融合し、元禄時代頃に今日の遊び方となったと言われております。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%81%9F#起源